蟲師(むしし):映画ランキング★映画鑑賞ランキング記

映画ランキング★映画鑑賞ランキング記映画タイトル マ行蟲師(むしし)

映画タイトル マ行

評価 ★★★★☆
蟲師1蟲師2

















蟲師3蟲師4

















こんばんは、ふらっぺです。

今回は、ファンタジー映画「蟲師」
の試写会に行ってきましたよ

この映画は、月刊アフタヌーンで大人気連載中の
漆原友紀先生の蟲師をAKIRAなどで有名な大友克洋監督が
実写映画化したものです。

主人公ギンコ役は、オダギリジョーさん。
ぬい役は、江角マキコさん、淡幽役は、今話題の蒼井優さんなど
実力派俳優さんが勢ぞろいの豪華キャストの映画になっています。

映画のあらすじはというと
※ここからはネタバレもあるので、ご注意を...。

小さな男の子ヨキは、母親と旅行商をしている途中に
事故にあい、母親を失います。
そんな時、女蟲師ぬいにヨキは拾われます。

100年前の日本には、蟲(むし)と呼ばれる人でも動物でもない
不思議で怪しい生き物がいました。

その蟲の現象を紐解くものを生業としていた蟲師(むしし)

その蟲師の一人ギンコは、蟲を引き寄せるという特異体質の為に
果てしない放浪の旅を続けていました。

そんな旅の途中、頭に角が生え、一日中、音が耳の中で鳴り響くと
いう不思議な病にかかった少女に真火(まほ)の病を治す為、
その原因を探ります。

ギンコは真火(まほ)の病を解決した後、蟲師達が集まる小屋で、
蟲師の総元締め的な存在の淡幽から呼ばれて、
行くと淡幽に生まれながらに取り付いている蟲が淡幽に
蝕んでいたのでした。

淡幽を助けようとしたギンコは、逆に蟲に侵されてしまいます。
淡幽のおかげでなんとか助かったギンコですが、
以前のような元気はありませんでした。

そこでギンコの体を回復させる為に、淡幽は、虹郎にお伴を言いつけて
光脈筋につれていくように命じます。

そしてヨキを探し続けている女蟲師ぬいに出会います。

とこんな感じの話です。
あらすじを雰囲気を含めてきちんとお伝えするのは
ちょっと困難なので、今回はかなり簡略化して記載しています。

上映時間は2時間10分と少し長いです。

原作の「柔らかい角」「雨がくる虹がたつ」「眇の魚」「筆の海」の4つの話を
元にしたオリジナルストーリーになっていて、ギンコ誕生の秘話的な
映画になっています。

原作が大好きで全巻持っているのですが、原作を不可思議でまた
淡々とした雰囲気を見事に映像化しています。
原作ファンの私としては拍手喝采ものです。

オリジナルストーリーなのに原作の話を壊していないところもまた見事です。
蟲のあの独特な生き物をよく映像化したなあと感心してしまいました。

ヴェネチア映画祭で、映像が高く評価されたのも納得できる気がします。

蒼井優さんがあの若さで淡幽のか弱くてなのにしっかりとした雰囲気を
演じているのもすごく、江角マキコさんの女蟲師ぬい役、
オダギリジョーさんのギンコ役もはまり役だなあとすっかり感心して
しまいました。

ファンタジー映画「蟲師」。原作の好きな方には
気に入っていただけると思います。
原作の好きな私としては、5点満点をつけたいところなんですが、
残念なことに原作を殆ど知らない方には、ちょっと話が難しく
あの独特な雰囲気がとっつきにくいみたいなのか
映画が終わった後、いろいろなところから「この話なに?」とか
「意味が判らない」「これでこの話終わりなの?」などの声が
あちこちから聞こえてきました。

やはり映画の中でナレーションや説明もなかったことが
知らない人にはマイナスにつながったのかもしれません。

出来ればこの映画を観る前に全巻ではなくてもいいので、
1巻〜4巻までを読んでいただけると映画の面白さや
いかに原作の雰囲気をよく表現しているかなどが
判り易くなると思います。
蟲師5蟲師6



<<ダンス映画「ステップ・アップ」試写会の感想映画ランキング★映画鑑賞ランキング記のトップへホラー映画 佐藤江梨子さん出演 「口裂け女」の感想>>

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. TR
    • 2007年03月25日 10:09
    • >>オリジナルストーリーなのに原作の話>>を壊していないところもまた見事です。

      個人的には原作をこれでもかってほど壊した作品に見えてしまったんですが、、

      とくに筆の海の話は愛眼物の紙魚と憎い禁種の蟲を勘違いしていたあたりはテンション下がりました

      タマがこれは淡幽様の愛眼物、淡幽様しか操れぬとかいっていましたしね・・。



    • 2. 東光印刷部長小松靖史
    • 2010年04月09日 13:27
    • ダメじゃいや!こんな映画!わしはアニメが好きなんじゃけえの!
    • 3. ふらっぺ@映画dvd★映画鑑賞日記
    • 2010年04月09日 23:21
    • 東光印刷部長小松靖史様

      ご訪問&コメントありがとうございました。

      私もアニメ版と較べるとアニメの方が
      好きです(^_^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール
ご訪問者様累計数
運営ポリシー
コメント、トラックバック大歓迎です!
各映画の評価については、
★の数で表記してます。
★★★★★
 映像も話も最高!文句なしに面白い
★★★★☆
 映像もしくは話がとてもよかった
★★★☆☆
 映像もしくは話がそこそこよかった
★★☆☆☆
 映像も話もいまいちでした
★☆☆☆☆
 最後まで観るのがつらく、つまらない