ライアンを探せ!:映画ランキング★映画鑑賞ランキング記

映画ランキング★映画鑑賞ランキング記3点★★★ライアンを探せ!

3点★★★

評価 ★★★☆☆
ライアン2ライアン3

















こんばんは、ふらっぺです。

今、劇場公開中のディズニー映画「ライアンを探せ!」を
観にいってきましたよ

今回のライアンを探せ!ですが、映画の後半で出てくる
おしゃべりカメレオンの声優をオリエンタルラジオのお二人が
やられたことも話題になっています。

ここからはネタバレがあるので、ご注意を...。

動物園の王様であるライオンのサムソンの息子ライアン。

父親のサムソンは、とてもりっぱな鳴き声を出せるのに、
ライアンは、なんど吼えても情けない泣き声しか出なく
いつも悩んでました。

サムソンからりっぱな声が出ないのは、野生を経験してないからだと
言われたライアンは、あるとき、緑の箱に入ると
野生の国へつれていってくれるとことを聞き、人間が動物の運ぶための
緑の箱に入ってしまいます。

ライアンがやっぱりやめたと思ったときには、既に遅く、
箱は閉められ、ライアンは出られなくなってしまいました。

「父さん助けてー」
息子ライアンの助けを呼ぶ声を聞き、サムソンは追いかけるのですが、
間に合いませんでした。

サムソンは、動物園を抜け出し、ライアンを探しにいくことを決意します。
そしてサムソンと一緒に仲間のリスのベニー、キリンのブリジット、
コアラのナイジェル、ヘビのベニーがライアンを探しに行きます。

ライアンの載せた箱を見つけたのですが、あと一歩というところで、
箱が船に載せられてしまいます。
サムソン達は、別の船に乗り、ライアンを載せた船の後を追います。

ライアンを載せた船は、ある火山の噴火した島につきます。
その船の目的は、火山で沈みそうな島に住んでいる動物達を
運び出して助けようとしていたのでした。

その島に降りたライアンは、初めてみる野生の動物達にびっくりして、
どこかに走り出してしまいます。
そんなライアンを見つけたサムソンはライアンを追いかけるのですが、
またもや見失ってしまいます。

ライアンを探すサムソン達。
そんな中、サムソンは実は自分は野生を経験したことがないと
仲間達に告げます。
あきれる仲間達。
サムソンはみんなに迷惑をかけないようにと一人でライアンを探しにいきます。
そしてコンドルに襲われているライアンを見つけます。
ライアンと一緒に逃げるサムソン。
ライアンは、サムソンのコンドルを追い払ってくれるようにいうのですが、
そんなライアンにサムソンは、自分は野生を経験したことはないから
戦えないと告げます。
びっくりするライアン。

そしてコンドル達が襲ってきます。
なんとかライアンをサムソンは助けようとするのですが、
がけの下に落ちてしまうのでした。

コンドル達に連れ去られるライアン。
ライアンがつれてこられたのは、ヌー一族のボス、カザールのところでした。
そしてそこには、ブリジット、ベニーも捕まっていたのでした。

カザールは、肉を食べることで草食動物から肉食動物になり、
ライオンに代わって、動物の王様になろうとしていたのでした。

ライアン達を食べようとするカザール。
そこへサムソンとベニーが助けに来ます。

必死でみんなを助けようとするサムソン。
仲間達の協力もあって、なんとかカザールを倒すサムソン。
そんなサムソンをみて、サムソンの息子で良かったというライアン。

そしてヌーの一族も心を入れ替え、みんな仲良く島を脱出するのでした。

とこんな感じです。

最初から最後までテンポよく明るいノリで、ドキドキハラハラすることも
なく、進んでいくことも盛り上がりというのはありませんが、
終始楽しく観ることが出来ました。

アニメーションですが、さすがディズニーだけあって、
毛のふさふさ感の表現といい、動物達の表情の豊かさの表現といい、
すごいアニメーション映像技術です。

ディズニー映画を観るとよく感じるのですが、日本からもこんな
表現力のすごいアニメーション映画が出ないかなあと思うのは、
私だけでしょうか?

父親と子供の親子の絆がテーマと聞くと感動の映画と思われる方が
多いと思いますが、話の内容はそこまで感動するほどの盛り上がりは
ありませんが、観ているだけでもとても楽しい映画なので、
親子連れやカップルで観にいく映画として
お勧め出来る映画です。
ライアン1

スタッフロールの後に話はありませんよー



<<エラゴン 〜遺志を継ぐ者〜映画ランキング★映画鑑賞ランキング記のトップへ映画「大奥」試写会の感想>>

トラックバック一覧

  1. 1. 相互リンクのご挨拶と御礼

    • [マジック手品タネ明かし【マジック手品その極秘の真実にせまる】]
    • 2006年12月22日 08:55
    • Mr.マジックです。皆様のブログと相互リンクさせて戴きました。ありがとう。
  2. 2. ウォルト・ディズニー最新作「ライアンを探せ!」試写会

    • [Thanksgiving Day]
    • 2006年12月23日 01:13
    • 一ツ橋ホールで行われた、ウォルト・ディズニー最新作の映画「ライアンを探せ!」の試写会に行ってきました!! 『ニューヨーク動物園の人気者はライオンの親子。“野生育ち” のワイルドな父親サムソンと可愛い息子のライアンだ。サムソンは毎日のようにアフリカの野生時代....
  3. 3. 「ライアンを探せ!」ディズニーでも苦戦

    • [映画コンサルタント日記]
    • 2006年12月23日 01:49
    • 「ライアンを探せ!」オープニング興収1.2億円。「チキン・リトル」(最終興収26
  4. 4. ライアンを探せ!

    • [ショウビズ インフォメーション]
    • 2006年12月24日 12:03
    • 『チキン・リトル』ディズニー製作のフルCGアニメ。 何者かにさらわれた子ライオンを取り戻すため、父ライオンとその仲間たちが 平和な動物園を飛び出し危険なジャングルを目指すアドベンチャー・コメディ。 父ダĽ] 
  5. 5. ライアンを探せ!

    • [週末映画!]
    • 2006年12月26日 23:03
    • 期待値: 56%  ディズニーのフルCGアニメ。 父と子の感動アニメーション。 「マダガスカル」と「
  6. 6. オリエンタルラジオのブログ@お笑い芸人

    • [タレントウェブログ紹介所]
    • 2007年01月05日 23:31
    • コメント、トラバ、お世話になっております。ブログを見ていただいて、ありがとうございます。タレントウェブログ紹介所です。オリエンタルラジオのブログ@お笑い芸人のご紹介オリエンタルラジオのブログ今をときめくお二人です。日々の武勇伝が中田さん、藤森さんそれぞれ...
  7. 7. ライアンを探せ!−(映画:2007年3本目)−

    • [デコ親父はいつも減量中]
    • 2007年01月08日 01:03
    • 監督:スティーヴ・“スパズ”・ウィリアムズ 声の出演:キーファー・サザーランド、ジェームズ・ベルーシ、エディ・イザード、ジャニーン・ガロファロー、ウィリアム・シャトナー、リチャード・カインド、グレッグ・サイプス 評価:59点 公式サイ...
  8. 8. プーさん

    • [プーさん]
    • 2007年02月23日 12:15
    • プーさん大好き! その理由。

コメント一覧

    • 1. ◆ なお ◆
    • 2006年12月19日 13:10
    • こんにちは(*´∀`*)ノ
      特進相互よりご挨拶に伺いました。
      宜しくお願いいたします♪
      (∩´∀`@)⊃ よろしくポチポチ
      ※すっごく可愛いブログですね。。♪
      羨ましいですぅ。。。
    • 2. 通知表オール1のYoshi
    • 2006年12月21日 18:25
    • 特進のリンク集から来ました。

      最近特進にはいったばっかりですので宜しくお願いします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール
ご訪問者様累計数
運営ポリシー
コメント、トラックバック大歓迎です!
各映画の評価については、
★の数で表記してます。
★★★★★
 映像も話も最高!文句なしに面白い
★★★★☆
 映像もしくは話がとてもよかった
★★★☆☆
 映像もしくは話がそこそこよかった
★★☆☆☆
 映像も話もいまいちでした
★☆☆☆☆
 最後まで観るのがつらく、つまらない