映画ランキング★映画鑑賞ランキング記

映画タイトル ア行

評価 ★★☆☆☆
アイアン・スカイ2 チラシアイアン・スカイ チラシ











映画 アイアン・スカイ公式サイト

■ 映画アイアン・スカイのあらすじ
  ネタバレもあるので、ご注意を...。
第二次世界大戦後、月へ脱出していたナチス達は、
月の裏側で軍備増強をはかり、第四帝国を築き上げていた。

大統領支持率アップのPR活動の為の月面着陸プロジェクトに参加していた
黒人モデルのワシントンを拉致したナチスは、
ナチスの技術をはるかに超えているスマートフォンが
地球にあることを知り、スマホ調達の為に地球への潜入する。

スマホ調達作戦で地球にきた将校のクラウスは、
アメリカ大統領と仲良くなり、月を逆に侵略しようとたくらんでいた。

クラウスの裏切りをさとったナチス総統コーツフライシュは、
大群を率いて、地球に攻め込んでくる。

宇宙での軍事利用は、協定違反にもかかわらず、密かに宇宙戦艦を開発していた
各国は反撃を行い、ナチスを撃退する。

そのまま月の裏側へ攻め込むがそこにナチスが開発していた
巨大戦艦 神々の黄昏号があらわれる!!

出演:ユリア・ディーツェさん ゲッツ・オットーさん
   クリストファー・カービーさん他
――――――――
少ない製作費にもかかわらず、とても重厚で迫力のある
陳腐さの感じさせない映像美は、なかなか秀逸です。

話自体は、最初のワシントンが捕まって、いろいろと
拷問されるシーンをひっぱったりと、間延びする感じのある部分が
ところどころあるので、1時間30分という短い上映時間にもかかわらず、
長いなあという感じてしまいました。

月の裏側に密かに力を蓄えていたナチス達が地球へ襲ってくるという
設定はなかなか秀逸と思うので、脚本がもうちょっと良ければなあと思いました。

ただヒトラー/最後の12日間の一シーンのヒトラーが絶望し、
激昂するシーンのパロディやアメリカに実在した
政治家サラ・ペイリンをモチーフした人物、
ヒトラー総統の国会演説のセリフを使ったブラックのあ
コメディが随所にあったり、
一般人が住む建物に核弾頭をたくさん撃ち込んだり、
音楽はナチじゃないかと問題になったライバッハさんが使われていたりと
元ネタな元知識を知っている方には、かなり面白いと思う作品かもしれません。

スタッフロールのあとに話はありません。

アイアンスカイ 3




映画タイトル ハ行

評価 ★★★☆☆
映画バイオハザードV チラシ映画バイオハザードV


映画 バイオハザードV リトリビューション公式サイト

■ 映画バイオハザードVあらすじ
  ネタバレもあるので、ご注意を...。
船上の戦いで、飛行機の爆破に巻き込まれ、気を失ったアリスは、
アンブレラ社に捕らえられ、Tウィルスの巨大な実験施設で監禁されていた。

アリスを助けるため、ウェスカーは、部下のアイダと特殊チームを
実験施設に送りこむ。

犠牲の出しながらも施設の脱出したアリス達だが、
追手のジルとレインがアリス達の前に立ちはだかる。

そしてジルとアリスの激しい死闘がはじまるのだった...。

出演:ミラ・ジョヴォヴィッチさん 中島美嘉さん
   ミシェル・ロドリゲスさん シエンナ・ギロリーさん他
――――――――
話は、あらすじの通り、人類最後の希望だからとアリスの救出を行う。
となにもひねりのない設定です。

真の黒幕がついに姿を現すと大げさな予告がうたれていますが、
黒幕はコンピューターとこれもなにもオチはないです。

話だけでなく、
時間稼ぎとしか思えない長い巻き戻し映像の演出、
その大きさおかしくない!?とつっこみたくなるような
中途半端な大きさのタオルで、アリスの裸を隠したり、
かっての仲間ルーサーが死んだのに、そのまま放置と
そんな演出ありと言いたくなるような展開満載ですが、
それでもついつい退屈せず、
最後まで観れたのは、
とても気持ち悪いグロテスクなアンデッド達や
迫力のあるアクションシーンの映像がすごいからかもしれないですね。

中盤からはあまりそのような演出はないですが、
最初のうちは、頭を撃ちぬいたりするグロテスクなシーンが多いので、
苦手な人は、最初のうちは、控え目に映像を見た方がいいかもしれません。

あの中島美嘉さんが、前回よりさらにグロテスクな姿で出てくる上に、
ボコボコに殴られたりするので、中島美嘉さんファンには、
ちょっとショッキングに感じるかもしれないシーンが
けっこう長めにあるのも付け加えておきます。

スタッフロールのあとに話はありませんよ。



記事検索
プロフィール
ご訪問者様累計数
運営ポリシー
コメント、トラックバック大歓迎です!
各映画の評価については、
★の数で表記してます。
★★★★★
 映像も話も最高!文句なしに面白い
★★★★☆
 映像もしくは話がとてもよかった
★★★☆☆
 映像もしくは話がそこそこよかった
★★☆☆☆
 映像も話もいまいちでした
★☆☆☆☆
 最後まで観るのがつらく、つまらない